LYRICS

夜が明けるまで

遠く離れる程
キレイに見えるあの明かり
あの日君との朝焼けとマフラーとか
そんなこと思い出すよ
遠く離れたままの未来
眠れそうにないや

この夜が明けるまで
大事なものから捨ててみれば
この夜が明ける頃には
大したものは残らないな

ほら見えるだろ
誰が僕の味方か
僕なりの未来の見方さ
それでも少しだけ
やっぱり少しだけ
泣きたくなる夜もあるだろう
だけど

この夜が明けるまで
大事なものから捨ててみれば
この夜が明ける頃には
大したものは残らない

この夜が明けるまで
この夜が明けるまで
大事なものなら捨てないでいれば
温め合うだろう

この夜が明けるまで
星に願いでもかけてみれば
この夜が明ける頃には
明日君に会えるかな

この夜が明けるまで
この夜が明けるまで

君に会いたくって
また明日ねって
あの未来へだって
繋いで 未来へ
繋いで 夜が明けてく...