LYRICS

花と言葉

手のひらに咲く花ように
僕らの体温は何気なく揺れて
君が触れて暖かったり
君に触れて冷たくて不安になったり

咲かせては枯れる花
怖くて独りで握り締めて
枯らしてしまった思いがあるのなら
今 ここで咲かせよう

ねぇどうしてか上手く伝えられず
選んだ言葉は君を傷付けた
あの日君に言えずに胸の奥に
咲いてたのは何よりの
「ありがとう」なのに

咲かせては枯れる花
怖くて独りで握り締めて
枯らしてしまった思いがあるのなら
今 ここで咲かせよう

傷付いた君の手のひらが
いつか誰かを暖めますように

咲かせては枯れる花
怖くて独りで握り締めて
枯らしてしまった思いがあるのなら
今 ここで

咲かせれば
キレイな花
儚く散れども風に舞い上がり
いつかは誰かの手のひらに舞い降りて
キレイな花が咲かせるだろう
今 花よ咲け