NEWS

May 12,2018

FINE MOTIONより皆様へ

FINE MOTIONから脱退とそれに伴う活動休止のお知らせです。

6月のライブをもちまして助川 徹(Ba./Cho.)の脱退、それに伴いFINE MOTIONは活動休止となります。

以下メンバーコメントです。

 

 

——————————————————————————————————————–

 

 

【Vo.Gt 中 結】
お疲れ様です。

突然の報告になってしまい申し訳ありませんが、この度FINE MOTIONの活動を無期限に停止させることとなりました。
去年末からメンバー、助川 徹(Ba./Cho.)の脱退の相談を受け、長い間考えさせてもらい、メンバーと相談を繰り返した結果、活動休止とすることを決めました。メンバー各々にも色々な苦労が重なりバンドを続ける目的が変わりつつある中で、モチベーションのズレが生じてしまっていたのも事実だったと思います。でなきゃこんな風になるはずなかったんだと思います。一先ず、何よりも今の段階では、現状とこれから近い将来、自分にとってこれ以上のメンバーの脱退を経てFINE MOTIONでなきゃいけないと思える確固たる理由を見出すことが出来ませんでした。
応援して頂いた方々の期待を裏切ることとなり、凄く申し訳なく思っています。でも、本当に伝えたいのは感謝の気持ちです。今は上手く伝わらないかもしれないけど、感謝しています。みんなと過ごしたあの感動から離れるのが凄く嫌で怖いです。そして、ありがとうが上手く伝わらないのは凄く辛いなと痛感しています。そんな今が悔しいけど、それでも伝えたい感謝があって思い出しています。本当に沢山の人達と素敵な時間を過ごしました。これからの人生その分も人を好きでいれるように、自分を好きでいれるように生きて行きます。
こんな俺でも諦めず救ってくれた人がいて、必要としてくれた人がいてくれて、俺にも幸せでいて欲しいと願う人がいるから、全部は無理でも出来る限り自分の中で正しいと思える選択をしたいと思っての決断です。12年間のFINE MOTIONの活動で学んだことをここで一区切りし、次の一歩に繋いでいきます。
音楽は続けていこうと思っています。FINE MOTIONに敵うかはわからないけど、また俺らしく曲を書いて歌っていきたいと思ってます。
誰かにとってどうでもいいことかもしれないけど、どういうことかまたライブで感じ合えたら嬉しいです。
FINE MOTIONのライブで待ってます。是非遊びに来て下さい。

FINE MOTION 中 結(Vo./Gt.)

 

 

——————————————————————————————————————–

 

 

【Gt 野村 雄一】
関係者の皆様及びバンド仲間、そしていつも応援してくださるみなさんに突然のご報告となり申し訳ないです。

このメンバーでず~っと楽しく出来たら良いなって思ってたから、
正直このコメントを考えるの嫌です。
まだ実感ないし、怖いです。

19歳から始めたバンド人生
沢山の人達と出会えて笑いまくったし、沢山の仲間達を見送って泣いてきた。
自分にとってFINE MOTIONは居心地が良過ぎたのかな♪

だらしないけど頼れるユイ
しっかり者すぎるスッチー
ちっちゃいのに強気なシコー
マイペースな野村はいつもメンバーに甘えてました。

脱退の話が出た時、最初はふざけんな!なんでだよ!って思ったけど、今のままではダメだ、自分を成長させる為にはこの場所から離れなきゃと考えるようになりました。

まだまだ知らない事が多過ぎるし、免許もない(笑)綺麗なもの沢山見たいし、やってみたい事もある。何を感じてどう想うのか改めて自分を見直して、色々吸収して大きくなりたいです。
遊びたいって訳じゃないけど(笑)もっと自分の人生も大事にしなきゃと思いました。
相変わらず楽しい時は笑って悲しい時は泣いて、これから先の人生歩んで行きたいです。

このタイミングでELLEGARDENが復活は嬉しいけどなんか悔しい…
また何かやりたくなってしまう(>_<)

俺らもまたみんなで集まれたら良いな♪

FINE MOTIONで何か残せたのかはわからないけど、
ほんとに沢山の人達のおかげでここまで続けてこれました。

もうダメかと思った時、
救ってくれたのは仲間のLIVEとみんなの笑顔でした。

今までバンドを通して出会った全ての人達に感謝しています。

本当にお世話になりました!!

最後まで全力で汗ダラダラLIVEするのでよろしくお願いします!!

Gt.野村 雄一

 

 

——————————————————————————————————————–

 

 

【Ba.Cho 助川 徹】
急なご報告となってしまってすみません。FINE MOTIONというバンドを長くやってきた中で、徐々にメンバーそれぞれが持つビジョンがズレ始め、同じ方向を見て進むことができないと思いこの決断に至りました。
脱退ということはネガティブにとらえられますが、メンバーそれぞれの成長の過程で生まれたことであり、メンバーそれぞれがさらに活躍していくためでもあるのでご理解頂けたらと思います。
FINE MOTIONが「歌える音楽」を掲げて作ってきた楽曲は今でも自慢であり誇らしく思っています。
この先もFINE MOTIONの音楽が皆さまの糧になることを願っています。
バンドを通してこれまで出会ってくれた沢山の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
残り短い時間ですが最後まで見守って頂けると幸いです!
Ba.Cho 助川 徹

 

 

——————————————————————————————————————–

 

 

【Dr.和田至巧】
それぞれの意見を尊重し合った結果この形になりました。

散々お世話になった下北沢ReG、ハートリードレコーズを始め関係者の方々、応援してくれている皆さん本当にいつもありがとうございます。

そしてすみません。
深くお詫び申し上げます。

残りのライブ、どうか会いに来てください。
心よりお待ちしております。

FINE MOTION
Dr/Cho 和田至巧

 

 

——————————————————————————————————————–

 

 

なお、残りのライブ日程は以下の通りとなります。
6月9日都内某所(※13日21:00解禁)
6月12日下北沢ReG(FINE MOTION企画)
6月22日立川Heart Beat(ワンマンライブ)

この四人でのステージは残りわずかですが、最後まで四人らしく前向きにステージに立ちますのでサポートよろしくお願いします!